カテゴリー「地方小吃」の3件の記事

南投の意麺

南投名物の「意麺」を食べてみたくて仕方なかったのですが、先日ようやっとその機会を(無理やり)作り出しました。

とりあえず南投へ行って、その辺の人にどこが有名か聞いてもらい、行ったお店がここです。

「阿章意麺」、麺がぷりぷりしていて、とてもおいしく大満足でした。お客さんもひっきりなしにやってきていました。

また、 その向かいの市場がこれまたいい味だしていました。

Sp1040875 Sp1040876

Sp1040878

Sp1040877

南州糖廠

S323 佳冬から南州糖廠へ行きました。DIEMAの運転ができる!と喜び勇んで乗り込んだものの、全く人影も機関車影もありません。何と線路工事してるからしばらく運休だとのことでした。がっかりです(ちなみに現在運転体験は行っておりません)。

S319 気を取り直して、次に楽しみにしていた酵母アイスにあんこをトッピングしたものを食べに行きました。一杯わずか25元でこんなごちそうが食べられます。酵母は砂糖を作るときの副産物らしいのですが、台湾人のおばあさんが「わかもとアイス」と呼んでいました。ビール酵母の錠剤「わかもと」は昔実家にもありましたが、おばあさんの子供のころにはどこの家にもあったとか。きっとおばあさん達にとって「酵母」といえば「わかもと」なのでしょう。まさかここで「わかもと」と出会うとは思いませんでした。

佳冬神社から佳冬駅方面への道のり

S255 これは、神社を出て佳冬駅方面へ向かって歩く状態で撮った写真です。

それほど交通量が多くないので、ぶらぶら景色を眺めながら駅方向へ向かいました。しばらくゆくと、反対側に「客家人板條」というお店を見つけ、せっかく佳冬なんだし、とここで朝食をとりました。

S258_1 こってりした味わいの炒板條、あっさりした肉丸湯をいただきました。どちらも満足のおいしさでした。他にもお肉系の炒め物などがメニューに並んでいました。狛犬訪問の前にここでがっつり気合を入れたり、私のように訪問後こころををあたためるのに良いかもしれません。          

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ANA