« 東石神社の狛犬 | トップページ | 第一日目:桃園神社 »

台湾の神社旧蹟視察と狛犬に逢ふ旅

11月24日(土)から28日(水)まで、4泊5日で標記の旅行にいってまいりました。

台湾の狛犬をたずねて旅をするようになって5年余りが経ちました。

多くの人たちに助けていただいたおかげで、情報として現在までに得ている狛犬についてはほぼ全て訪ねることができました。

台湾に残る狛犬たちのうち、現在新たな職務について頑張っている狛犬もあれば、ただ朽ちるのを待つ狛犬もあります。私はどんな形であれ、狛犬が残っているという状況に感謝してきました。

そして、いつか狛犬を愛する人たちに会ってもらえたら、きっと狛犬たちも癒されるのではないかと想い続けてきました。

今回、そういう機会に恵まれて、私は本当に嬉しくてなりませんでした。実現にあたり、力を尽くしてくださいました皆様に深く感謝しております。

<台湾の神社旧蹟視察と狛犬に逢ふ旅>

一日目:桃園神社、汐止神社、圓山大飯店

二日目:台湾神社狛犬、東石神社、嘉義神社、飛虎将軍廟、開山神社(延平郡王祠)

三日目:台南神社、台南神社狛犬、高雄神社、金門島風獅爺

四日目:金門島風獅爺、基隆神社、河東堂獅子博物館

五日目:宜蘭神社、文昌廟

簡単なスケジュールは以上となります。追ってレポートします。

« 東石神社の狛犬 | トップページ | 第一日目:桃園神社 »

狛犬」カテゴリの記事

コメント

こちらにも失礼いたします。
こまくにさんの愛情いっぱいの旅レポート、
いよいよ始まりですね。楽しみにしております。

ありがとうございます。
大勢で狛犬を訪れるという、またとない機会でしたのでぜひ生き生きとした狛犬の様子をお伝えできたらと思います。

いつも大抵一人で訪れては、寂しい姿を見続けていたので、皆さんに囲まれていた狛犬が嬉しそうに見えて仕方ありませんでした。

http://www.jinja.co.jp/article/001-002425.html

こんにちは。
神社新報に掲載されていますね。
ブログでの旅の報告を楽しみにしています。

Sumiさん:
ありがとうございます、神社新報に記事が出たんですね。あの写真には私も写っています。実際の参加人数は20名近くて、狛犬たちもさぞかし喜んでいたことでしょう。
上杉先生とご一緒に台湾の狛犬に会える日が来るとは・・・感無量でした。願いが叶って幸せです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395093/9323634

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の神社旧蹟視察と狛犬に逢ふ旅:

« 東石神社の狛犬 | トップページ | 第一日目:桃園神社 »

最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ANA