« 麻豆総爺糖廠内神社の狛犬 | トップページ | 南投神社の狛犬 »

南瀛總爺藝文中心

Sp1000585 ここはかつて明治製糖株式会社の本社があった場所だそうです。

この「紅楼」と呼ばれる建物は、かつて事務所として使われていたそうです。

Sp1000586 Sp1000587 砂糖工場以外に事務所、修理工場、停車場、郵便局、医務室、社交場、宿舎など大小七十六の建物が広い敷地内にあったそうです。ここでは今でもその片鱗をうかがい知ることができます。

Sp1000592 そして入口にはサトウキビを運んだ機関車が飾られ、お客さんをお出迎えしていました。

麻豆を旅する際には、おすすめの場所です。

« 麻豆総爺糖廠内神社の狛犬 | トップページ | 南投神社の狛犬 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395093/6344723

この記事へのトラックバック一覧です: 南瀛總爺藝文中心:

« 麻豆総爺糖廠内神社の狛犬 | トップページ | 南投神社の狛犬 »

最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ANA